新浪ウェイボーと新浪博客(ブログ)を同期させるメリット

営業の高橋です。

 

新浪微博(ウェイボー)が日本のツイッターのような扱いであるという認識の方は多いことでしょう。

現在中国WEB関係者の間で新浪微博(ウェイボー)の話題が出ることは非常に少ないです。

時代は微信公众号です。

 

新浪微博(ウェイボー)を使う理由

・政府や著名人が情報発信用に使用する

・企業としての情報発信

 

現状新浪微博(ウェイボー)はゾンビユーザーがほとんどです。

個人アカウントで情報を発信する人がかなり少なく、

広告やいわゆるbotであふれています。

 

ただ、広く情報を発信する点ではそれなりの効果がありますし、

企業として信頼を勝ち得るという点では運用することも信用を勝ち得るための一つの手段です。

 

では、ここから本題ですが新浪微博(ウェイボー)を運用する点で、可能なら新浪博客(ブログ)で文章を書いて、

新浪微博(ウェイボー)に同期させる方法をお勧めしております。

何故そうすべきとか申しますと、

・ブログ投稿と同時にウェイボーにも短縮版が載るので、

一回の作業で二つのプラットフォームに情報を発信できます。

・ブログは百度にインデックスされます。

 

この2番目の点、百度にインデックスされることで、検索エンジンからの集客もできます。

ウェイボー単体での使用でしたら、ウェイボーの内容は百度の検索でヒットしません。

 

ブログはアクセス数によって博客等级が上昇していきます。

この等级が8以上になると容易に百度に登録されるようになるようです。

以下私事ですみませんが、以前魔がさして作成した個人の中国語釣りブログです。

「新丰水库 钓鱼」という非常にニッチなキーワードですが、作成した時は上位3位に入っていました。その後このブログは放置してしまいましたので現在は8位です。

 

ただ、デザインの関係上ブログからウェイボーへの転載スタイルは撮りにくいとおっしゃられる方もおられることでしょう。

一つの案として上記の点ご考慮ください。

ちなみに、ブログの等級が8まで上がるにはだいたいブログへのアクセスが2000ほど必要だったと思います。

 

上記の運用方法や、百度へのインデックス等ご質問はいつでも承っております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL